【印刷用レイアウト】

弥生

3月を迎えました。
ずっと3月のような気候でしたので梅の開花も柔らかな日差しもなんだか新鮮ではないのだけれど
それでも春が来たわけで、それはそれで喜ばしいことです。

ずっと先延ばしにしている "万葉集" をこの春から手にしたいと思っています。
ミニマリズム。しかし其処には限りなく広い奥行きが存在していて、
あるいは、細やかな部分にフォーカスを当てた世界が言葉の流れで表現されている。
おそらくは「其の美しさ」を少しくらいは理解できる年齢になったのかもしれない。
そう思うのです。

3月4日 水曜日は、定休日となります。
宜しくお願い申し上げます。

日々を綴る

2020年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
カテゴリー
最近のエントリー
アーカイブ

ページの先頭へ戻る