【印刷用レイアウト】

ガリ版

"ガリ版印刷" をご存知でしょうか?

「ペーパーレスな時代に何を言っておるのだ」と感じる方もいらっしゃるとは思いますが、
実は、友人と一緒にガリガリやろうという計画があるのです。
さて、何を書いたらいいのかなと想いを巡らすのですが、
ああいった時代性のあるものを利用して、
最新のサイエンスをまとめた論文でも発表できれば、面白いだろうなと思います。
しかしながら、サイエンスのサの字とも縁のないわたしには到底無理な話です。
古いものに新たな風を通すというのは、建物における "リノベーション" がそうであるように、
必要以上に手を入れ過ぎてしまう、あるいは手を入れなさ過ぎる、
この "さじ加減" が大切だと思います。

其の "ガリ版印刷機" は、わたしにどのような風を感じさせてくれるのでしょうか。
楽しみでなりません。

6月20日 火曜日は、お休みとなります。
宜しくお願い申し上げます。

日々を綴る

2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
カテゴリー
最近のエントリー
アーカイブ

ページの先頭へ戻る