【印刷用レイアウト】

エントツソウジ

薪ストーブの煙突掃除をしました。

といっても掃除をしたのは室内側だけです。
外側の煙突は屋根の防水工事の際に、屋根屋さんに道具を渡してシコシコとやっていただきました。
大変な作業なのでとても助かりました。
12月に入って、最高気温が10度以下の日がきたらいよいよ薪ストーブの出番です。

薪を運び、焚きつけ、そしてオーロラ燃焼。
薬缶からは湯気が上がる。
秋は足早に過ぎ去り、落葉が冬の到来を告げる。
霜が降りた土の上には、結晶が淡い絨毯を作る。
僕はその土の中から大根を引き抜き、凍えた手をストーブにかざす。
温もりが体の芯まで伝わる。
いい冬を過ごしたいと思う。

11月20日 水曜日は、定休日となります。

宜しくお願い申し上げます。

日々を綴る

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
カテゴリー
最近のエントリー
アーカイブ

ページの先頭へ戻る