【印刷用レイアウト】

雪を被った冬野菜

初雪にしては、 
まとまった量が降りました。
雪を被った畑の野菜は、
わたしたちの心配も他所に、
逞しくもしっかりと背筋を伸ばし、
寒空の下で凛としています。

夕暮れから闇に移り変わる
僅かな時間の群青色の空。
気がつくと、家々の灯が目につき、その空は既に闇の世界へ。

残すところ十日ばかりの2009年です。
リトルムッシュでは特別に煌びやかな演出はございませんが、
クリスマスの夜には、いつもとは少しばかり違うお料理をご用意致します。

わたしは、今年やり残したことは、
あっさりと翌年に持ち越します。
時間には限りがあるので、
時間にゆとりがあるであろう翌年に、
腰を据えて取り組めばいいであろうと考えます。

考える時間が延びた分だけ、
いいものに仕上がるのではないでしょうか。

日々を綴る

2020年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
カテゴリー
最近のエントリー
アーカイブ

ページの先頭へ戻る