【印刷用レイアウト】

師走

12月を迎えました。

最高気温が10度を下回る日には薪ストーブに火が入り、
クラシックな石油ストーブもオレンジ色の炎がチロチロとしています。
冬の朝は忙しい。
まずは薪ストーブの焚きつけとパン練りです。
前の晩に運んでおいた薪と焚き付けの木材を組んで火をおこします。
パンの発酵には時間がかかります
冬はいろいろと工夫が必要です。なにしろ寒いですから。

休日の芋掘りも朝一番というわけにはいきません。
霜が降りた日は午前10時からお昼にかけてシャベル片手に掘っていきます。
土をたくさん被せているので掘るのもひと苦労です。
種芋用を残して年内中には掘り終える予定です。

【テイクアウトについて】

・スープ 500円
・サラダブランチ(サラダ、副菜2種、パン)900円

※「盛り合わせ料理」はご予約のみの対応となります。
 お渡しは開店時間の11時とさせていただきます。

●御来店はひと組2名様まで、広いテーブルのみ3名様まで
●お子様連れでの御来店はご遠慮下さい

毎週水曜、木曜日が定休日となります。

霜月

11月を迎えました。

すごく寒いのちょっと手前という立ち位置の11月です。
木枯らしが吹き、落葉がはじまり、初霜の知らせとともにタートルネックに手が伸びます。
ひと雨ごとに寒さが足音を忍ばせて襟元を攻めてくるのです。
外仕事用に昨年買いそびれたブーツを購入しなければ。

畑はといえば最初に植えた大根は間引きも済ませ、あとは大きく育つのを待つばかり。
白菜も早いものはクルッと巻いてきています。
どちらも収穫はもう少し先ですがうまく育つことを祈ります。
休日の芋掘りもまだまだ続きます。
ありがたいことに多雨の心配もよそに数年ぶりの豊作です。
月末あたりには落ち葉掃除もはじまるでしょう。
来たる冬に向けて薪ストーブの煙突掃除も済ませました。
うんと寒い朝に一度試運転してみようかと思います。
薪棚の位置を配置変えして、運搬と乾燥の効率良い場所を模索しなくては。

【テイクアウトについて】

・スープ 500円
・サラダブランチ(サラダ、副菜2種、パン)900円

●御来店はひと組2名様まで、広いテーブルは3名様まで
●お子様連れでの御来店はご遠慮下さい

毎週水曜、木曜日が定休日となります。

芋掘り

晴れ間をねらって芋掘りです。
ヤーコン、里芋、安納芋、ひたすらシャベルを土に突き刺し掘り起こします。
昨年と比べると、どれも実りに恵まれているようです。
夏野菜と比べて何が違うかというと重量です。
なにしろ重い。ひとうね掘るとまぁ重たいこと。
これが猛暑の夏だとかなり堪えるでしょうね。
過ごしやすい秋でよかったなといつも思います。

●御来店はひと組2名様まで、広いテーブルは3名様まで
●お子様連れでの御来店はご遠慮下さい
○「2階 灰色の読書室」は定員数1名で営業します

10月28日 水曜日は定休日となります。
10月29日 木曜日は定休日となります。

うつろい

明け方前の、まだ闇がはびこる海岸で空を見上げたら凄まじい数の星が瞬いていました。
空気が澄んでいて、いくぶん冷え冷えとしていて、
「やっとここまで季節が進んだのだ」と感じました。

やはり春以降、季節の移ろいを肌で感じつつも、
ある種の不安と平行線での毎日でしたので、断片的に季節を感じとっていたのでしょう。
とりこぼしていた自分の感受性を、その夜空に広がる星で取り戻した感じがします。
まだまだ油断は禁物だけれど、やっとこの穏やかな季節を肌で感じることのできる喜びを
素直に感じています。なんと素晴らしいのでしょう。
間もなく落葉がはじまり、黄褐色の枯れ葉がカサカサと音を立てて風に舞います。
芋掘りの季節です。
朝の起床時、まだ暗いのも季節が移ろった証です。
眠い目を擦ってコーヒーを淹れ、その香ばしい香りに体が喜ぶのを感じます。
パンを練って、ダッジオーブンで野菜を焼き、蒸し器からは湯気が上がり、レタスが水を弾く。
今日もそんな準備をしながらお店を開けています。

●御来店はひと組2名様まで、広いテーブルは3名様まで
●お子様連れでの御来店はご遠慮下さい
○「2階 灰色の読書室」は定員数1名で営業します

10月21日 水曜日は定休日となります。
10月22日 木曜日は定休日となります。

冬支度

冬支度をする10月半ばから11月半ばあたりまでの時期が、
1年のうちでもっとも穏やかに過ごせると感じます。
コーデュロイのパンツに腕まくりをしたネルシャツを合わせてあれやこれやと勤しみます。
素敵な季節はあっという間に過ぎていきます。
過ぎゆく日々は手を伸ばしても届かないので大切に過ごしたいのです。
年齢を重ねるとともに、冬が好きになってきました。
ブランケットの上で丸くなる猫のように穏やかに過ごしたいですね。

●御来店はひと組2名様まで、広いテーブルは3名様まで
●お子様連れでの御来店はご遠慮下さい
○「2階 灰色の読書室」は定員数1名で営業します

10月14日 水曜日は定休日となります。
10月15日 木曜日は定休日となります。

日々を綴る

2021年4月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
カテゴリー
最近のエントリー
アーカイブ

ページの先頭へ戻る