【印刷用レイアウト】

お知らせ

毎度御来店いただきありがとう御座います。

9月23日(水)から26日(土)までお休みをいただきます。

27日(日)より通常営業致します。
宜しくお願い申し上げます。

ミニマル

2階の読書用喫茶室には3種類の椅子が置いてあります。

カウンター用のアームチェア、ひとり掛けのソファ、そしてスツールです。
どれもずいぶんと悩んで選んだものなのですが、
僕自身にとって一番馴染みやすいものは実をいうとスツールになります。
無駄のないシンプルなデザインで、座っているといい気持ちにさせてくれます。
アームチェアもソファもとても気に入っているのですが、
不思議とミニマルなスツールに惹かれるのです。

コロナ禍で過ごした半年以上の間、お店の人数制限を設けて日々の営みを続けているのですが、
「適度に静かな店」になった中で感じたことがいくつかあります。
ひとりで御来店される方が増えたこともあり「時間の質」を向上させたいと思っています。
かといって硬い時間にしたいのではなく、お気に入りのスツールで過ごすときのような、
背筋は伸びているのだけれど気持ちはリラックスできる、そんな時間を作っていきたいと思うのです。

●御来店はひと組2名様まで、広いテーブルは3名様まで
●お子様連れでの御来店はご遠慮下さい
○「2階 灰色の読書室」は定員数1名で営業します

9月16日 水曜日は定休日となります。
9月17日 木曜日はお休みとなります。

日暮れ

どっぷりと日が暮れるのを眺めていると、19時でも明るかったお盆前のことが嘘のように感じます。

夏野菜がボチボチ終わりを迎え、茄子は秋茄子を実らせピーマンも引き続き実をぶら下げています。
これくらいの季節から冬にかけての穏やかな時間はあっという間に過ぎてしまうのだけれど、
秋の夜長は野良の黒猫とともにお月見でもしたい思う今日この頃です。
黒猫との付き合いも半年くらいになるけれど、
肩を並べて外で1時間くらいボケーっと座っていられる程度の仲になりました。
コロコロという虫の声に耳をかたむけながら野良猫と語らう時間はとても有意義なものです。
なんだろう、猫はなんでも知っているのですね。
その時間の過ごし方といったらそりゃもう人間は見習うべきなのかもしれませんね。

●御来店はひと組2名様まで、広いテーブルは3名様まで
●お子様連れでの御来店はしばらくのあいだご遠慮下さい
○「2階 灰色の読書室」は定員数1名で営業します

9月 9日 水曜日は定休日となります。
9月10日 木曜日はお休みとなります。

長月

読書の秋と言うにはいささか暑く、
食欲の秋と言うには実りが追いつかない9月ですが、
8月を終え、なんだかひと仕事を済ませたような気分で迎える9月は訳もなく嬉しいのです。
畑はというと秋じゃが、大根、白菜の植え付けが待っています。
冬支度がはじまるのです。
それから倉庫を整理して秋の収穫を迎える準備もしなくては。

何はともあれ、過ごしやすくなることはありがたいですね。

●御来店はひと組2名様まで、広いテーブルは3名様まで
●お子様連れでの御来店はしばらくのあいだご遠慮下さい
○「2階 灰色の読書室」は定員数1名で営業します

9月2日 水曜日は定休日となります。
9月3日 木曜日はお休みとなります。

日々を綴る

2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
カテゴリー
最近のエントリー
アーカイブ

ページの先頭へ戻る