【印刷用レイアウト】

9月/長月

●御来店はひと組2名様まで、広いテーブルのみ3名様まで。
●お子様連れでの御来店はご遠慮下さい。
●水木曜定休、ご来店の際はツイッターをご確認ください。

10月〜12月はコーヒーにつかう豆が、タンザニアからコロンビアの豆にかわるので、
今はコロンビアの試験焙煎をしている。
タンザニアを継続して焼いた経験値が僕の焙煎の土台になっているので、
それをもとにコロンビアを焼いていく。
コロンビアは懐が深い豆だ。
狙いどころが多少ずれてもそれはそれでおいしく飲めるので、
そのおおらかさにこちらが乗っかってしまった方がいいように感じている。
眉間に皺で神経質になって焼くのではなく、とにかくおおらかな気持ちで相対する。
「スプレモ」と表記される豆だけれど、臆することなくどんどん焼いていく。

「コロンビア ポパヤン スプレモ」

ポパヤンの街の写真を検索してみると、白を基調にした建物の写真がたくさん出てきた。
教会も街も見ず知らずの旅人を陽気に受け入れてくれそうな佇まいだ。
この「ポパヤン スプレモ」もそんなコーヒー豆だと感じている。

日々を綴る

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
カテゴリー
最近のエントリー
アーカイブ

ページの先頭へ戻る