【印刷用レイアウト】

日暮れ

なんだか暗くなってしまうのが早くなりました。
陽が沈むと仕事が終わりだと感じてしまうどうしようもない人間なので
これからの季節をどうやってこなしていけばいいのか悩めるところですが、
17時で閉店して、陽が沈むまでの間は畑や庭の仕事をやり、
暗くなったら店内でこんなことを書いたり雑務をこなしたりしています。
まぁ仕事といえば仕事だし、販売促進につながるかといえばつながらないようなことを
つらつらと書いているわけですが、文章を書くということは "客観視" すること
でもあると思っていますので、きっとなにかしらお店の営みにつながるであろうと
勝手ながらに考えております。

カフェの仕事はわりに "軽く" 見られがちですが、こんな僕ですら朝6時半から仕事をはじめます。
要領が悪いので、人より長く働かなくてはその "かたち" を作ることができないので仕方が無いですね。
朝の早い時間に自分のために朝食をこしらえ、コーヒーを淹れ、今日という日はどんなだろうかと考える。
そんな朝を週に6日過ごしています。
そして22時には就寝。早寝早起きで御座います。

収穫の秋につき、早じまいする日もあります。
営業の確認はツイッターをご確認下さい。

https://twitter.com/little_monsieur

9月18日 水曜日は、定休日となります。

宜しくお願い申し上げます。

行ったり来たり

僕は日々キッチンと客席を行ったり来たりしております。
水を運び、スープを出し、パン、そして料理の皿。
食後のお茶とデザートもありますね。
行ったり来たり、行ったり来たり。
忙しい時は満足にお話も出来ないこともありますが、
すみません、どうか大目に見て下さい。
細やかな対応が出来ないこともあります。
水が空になっていてもなかなか注ぎにいけないこともありますが、
すみません、少しだけ待って下さい。
キッチンと客席を行ったり来たりしながら、
皆さんのテーブルに立ち寄らせてもらいます。
どうぞ宜しくお願いします。

9月11日 水曜日は、定休日となります。

宜しくお願い申し上げます。

長月

なんだか9月を迎えるとホッとします。
年齢のせいなのか、暑さに身構えた8月を終えると、
体の力が少し抜けるというか、いくらかの安らぎが得られます。
このまま収穫の秋、そして冬を迎えると今年も終わりじゃないかと
楽観的になってしまうからなのかもしれません。
残すところ4ヶ月です。
今年は2階の工事で2ヶ月ほど休業しましたので、
その分も含めてあと4ヶ月頑張らねばなりませんね。
「2階はいつ完成するのか?」と聞かれることが多いのですが、
カタツムリの歩みですのでもう少しお待ちください。

9月4日 水曜日は、定休日となります。
9月5日 木曜日は、秋の畑の準備のためお休みを頂きます。
宜しくお願い申し上げます。

アイアン

未だ工事の終わらぬ二階の窓越しから陽が傾いていくのを眺めている時、
ベランダの柵の一部が外れているのを見つけた。
「溶接が必要だな。」とひとりつぶやく。

鉄は錆びる。
でもステンレスやアルミにはない表情がある。
金属の中でもわりに人に近い感じがする。
有機的というか無機質ではないというか。

二階には鉄扉があって、あらたに塗装をしたらとてもよくなった。
扉そのものがというよりは、その空間全体に良い影響を与えた。
階段の鉄の手すりも塗装した。
手で握った時の感触は、鉄ならではの柔らかさがある。
手に馴染むのだ。

僕はそんなお店にしていきたいと思う。
鉄のように手に馴染む、そんなお店に。

8月28日 水曜日は、定休日となります。

宜しくお願い申し上げます。

毬栗

目覚ましよりも早く蝉が鳴きはじめる。
最初に鳴く蝉は 「おい、まだ早いか?」 といくらか遠慮がちに鳴きはじめるのだが、
2、3拍おいて仲間が鳴きはじめると、もうとめどなく辺りは蝉の声であふれかえってくる。
僕はまだ早いからと15分ばかり布団の中で過ごすのだけれど、
彼等の多重奏の前では、どうも2度寝は無理なようだ。
コーヒーを淹れ、トーストを焼きピーナッツバターを少しだけ塗って食べる。

蝉が鳴いている。

まだ少し早いけれど、今日の料理の準備をはじめる。
時間にゆとりがあるからひとつずつ確実に。
2時間ほど働いてから庭に出て休憩をとる。
ドアを開いたとたんムッとする熱気と蝉の鳴き声に包まれる。

目の前の木には栗の実がぶら下がっていた。
いくらか大きくなった毬栗が夏の終わりを告げていた。

8月21日 水曜日は、定休日となります。
8月22日 木曜日は、お休みとなります。

宜しくお願い申し上げます。

日々を綴る

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
カテゴリー
最近のエントリー
アーカイブ

ページの先頭へ戻る